WONDER PRO.

弊社企画舞台のご案内

・・お気軽にお問合せください・・ || トーク・ショー || 朗読とお話の世界 || おらび芸 || 講演会 || 舞台 ||

トーク・ショー
市原悦子

市原悦子講演会での一コマ 「市原悦子トーク・ショー 〜私の選んだ女優の道〜」

トークの後に質問コーナー、日本昔話、小学校の教科書、戦争童話集などからの朗読をお楽しみ下さい。
○内容概略
○所要時間=60分
○トーク〜質問コーナー〜朗読タイム
○お問い合わせ先○
(有)ワンダー・プロダクション
TEL/03-3226-6101○FAX/03-3226-6519 wp@wonderpro.jp

朗読とお話の世界
市原悦子

市原悦子朗読 「市原悦子〜朗読とお話の世界」


市原悦子笑顔

迫力のある生の朗読に観客も引き込まれ、時にはにこやかに楽しいおしゃべりも

市原悦子は、もともと演劇畑出身の女優です。
「朗読とお話の世界」は、本来の舞台活動に加え、過去数年に重ねた様々な試みの集大成として、新しく企画された「オリジナル・ショー」です。 日本各地に古くから伝わる民話や説話を題材にして、市原悦子独特の語りでお届けすることにより、私達が日頃忘れかけている、先人の智恵、そして心を、地域の方々と共感出来るものにしたい。「市原悦子の世界」を、「本物の表現者としての姿」を、最高の想像的ライブ空間で、味わって頂きたいと望んでおります。
○内容概略
○所要時間=90分
○公演内容=トーク〜質問コーナー〜朗読タイム(ご当地ゆかりのお話も朗読致します。)

○お問い合わせ先○
(有)ワンダー・プロダクション
TEL/03-3226-6101○FAX/03-3226-6519 wp@wonderpro.jp

おらび芸

志賀圭二郎おらび芸

〈ひとり芝居 志賀圭二郎 おらび芸〉

“ひとには沈む夕陽を留めることは出来ないのか”大自然の中に役者の肉体をさらし求めて止まない男のロマン志賀圭二郎が永遠のテーマとしておらび(叫び)続ける入魂のひとり芝居。これまでに劇場、ライブハウスはもとより、神社、河原、民家など数多くの場所で上演してまいりました。


○お問い合わせ先○
(有)ワンダー・プロダクション○TEL/03-3226-6101○FAX/03-3226-6519○
wp@wonderpro.jp

俳優による講演会
石井めぐみ

石井めぐみ講演会 ★人権・福祉・介護・まちづくり★
『やさしいまち、やさしい人』 60〜90分
『この町で、生きるということ』〜障害を持つ子と共に〜 60〜90分


★子育て・まちづくり★
『子育ては、十人十色』 60〜90分

★男女共同参画・まちづくり★
『素敵に生きたい女性たちへ』 45〜60分
『幸せのタネの見つけかた』 45〜60分


★朗読とピアノコンサート
朗読とピアノコンサート〜『フランダースの犬』 90分

★朗読とお話
朗読とお話〜『カーくんと森のなかまたち』 60分

各演目の詳細は石井めぐみ講演会をご覧下さい。
○お問い合わせ先○
(有)ワンダー・プロダクション
TEL/03-3226-6101○FAX/03-3226-6519

wp@wonderpro.jp

ワンダー・プロ
企画制作の舞台
2000年〜記録

「市原悦子ロード・ショー」

全国各地にて公演

1999年夏〜2006年秋

○出演:市原悦子・ミッキー吉野・久保酎吉・越村公一ほか○演出:塩見哲


「狂風記」

アートスフィア

2004年1月30日(金)〜2月11日(水祝)

石川淳:原作○出演:市原悦子・加納幸和・李丹、他○演出:塩見哲


「ベンチ」

下北沢劇小劇場/2002年、2001年12月

アレクサンドル・ゲーリマン:作○出演:岸端宏樹 他○演出:小笠原響

「芽キャベツがほしい・・・もう一度だけ」

シアター・アプル他/2003年、2001年

マレー・シスガル:作○出演:佐藤B作・市原悦子○演出:塩見哲

「ロード・ショー」

グローブ座/2001年2月

マレー・シスガル:作○出演:高橋長英・小林香織・ベンガル・市原悦子○演出:塩見哲

「ダニーと紺碧の海」

下北沢劇小劇場/2000年12月

ジャン・パトリック・シャンリィ:作○出演:岸端宏樹・森川恵古・渡辺美穂子○演出:小笠原響